読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電車で、イチャつきカップルに遭遇したときの正しい心のあり方

 

 夕方、打合せを終えた僕は、恵比寿駅の山手線ホームに向かっていた。

まだ5時前だからか、駅構内やホームで電車を待つ人もまばらで、ゆったりと時間が流れていた。

 

階段を上っている途中に、恵比寿駅独特の電車の発車を知らせるメロディがホームに響きわたっているのが聞こえた。

 

まずい!

 

僕は急いで階段を駆け上がり、新宿方面行き列車の最寄り入り口へと飛び乗った。

駅員さんには悪いことをしたなと思いつつも、息を整え左を見ると、

 

 

 

げぇイチャついてるカップルが、僕の真横で、おでこ擦り合せながら、なんかぼそぼそ言ってるぅ!!!!!!

 

 

 

f:id:motokatsu-urano:20161004003005j:plain

 

 

  んで 笑

車内を見渡すと、そのカップルのやりとりをチラチラ見てる人も結構いるわけです。

 

それもそのはずで、

 

入り口横のスペースで、完全に自分達の世界に入ってる状態で、頭なでたり、おでこにキスし合ったり、抱き合ったりと、

 

結構なお手前なワケですよ。

 

で、車内の人を観察してみると、スゲー冷たい目線の人もいて、ピンとくるわけです。

 

あー、この人は、このカップルのことを、心の中ですげーバカにしてんだろなーって、ウゼーって軽蔑してんだろうなーっと思うわけで。

 

きっとこの人は、恋人がいても、こーゆーことはしない人だろうなって、誰でも想像がつく。

 

なぜなら、

自分が軽蔑する行為は、当然自分はできないワケで。

自分がバカにしてることは、できなくなるワケで。

 

車内でのイチャつきに関して言えば、当人たちの趣味とかもあるから、

したきゃすりゃいいし、勝手にすればいいからスルーすればいいんだけど、

これが別のことだった場合は、結構大変なことになるんです。

 

僕は27歳のときに、出版社でセミナーやる機会があって、

セミナーやったことないし、参考として、とりあえずネットに上がってるセミナー動画とか、プレゼンテーションしてる動画をいくつか見てみたんです。

 

そーすると、当時の僕から見ても、

へったくそな喋り方の動画もあるわけで、

 

おいおい、こんな年重ねてこのしゃべりって、マジ終わってんなwww

どんだけだよwwwてか内容うすいなwwww

わかりずれーwwwwwww

 

って思うものもあったわけです。

 

するとどうでしょう?

 

僕の中で、”マジ終わってる喋り方”は、できなくなりました。

セミナーしたことないのに。

 

人にバカにされる、相手にされなくなる可能性が生まれたからです。

可能性というより、確信に近い。

 

ということで、

絶対に負けられない戦いが勝手に始まりました。

 

そのため、

 

「こんばんは!本日は月曜日にも関わらず、お集りいただいてありがとうございます!短い時間ではありますが………」

 

って、当日話す内容を、最初から最後まで全てノートに書いて、ストップウォッチで測って、2時間の通し練習を5回くらいやって、ビクビクしながら当日を迎えました。

 

噛むなんて論外

どもるなんてクソ

お金もらって話すんだから内容が薄いなんてありえない

 

始まりは、人をバカにしたところからです。

 

「あ、噛んじゃったけど、伝わりましたよね、なはは!」って、

笑って場を包むなんて発想、全然ないわけです。

 

きっと、今日僕が電車で見たイチャつきカップルは、他人がイチャついてるのを見ても、全然何も感じないだろうし 笑

当人たちはすごい幸せなんだと思うんすよね。

 

それを見て、なんかヤーヤー思ってる人たちの方が幸福度が低かったりして 笑

 

 

 

人をバカにすんのは簡単だし、結果的に自分が上に立つことができるから、安心感っていう快楽を得られるし、ついついやってしまうけど、

自分の首をダイレクトに絞めることにつながるので、なるべくやめましょーね 笑

 

どーせなら、楽しいとか、興味深いとか、そういう自分の気持ちにフォーカスしましょー。

 

ではまた!!

 

シェア  いいね!  RT   してもらえるともっと書きますー!

ここまで読んでくれてあじゃじゃした!

 

 

PS.   「ユミのおでこマジかわいいな…、食べていい?」っていう黒魔術の呪文みたいなセリフを、電車で唱えることは僕にはまだできない。